先日、お見合いパーティーに行ってきましたが、やはり女性の目線を髪に感じてしまいます・・・

先日思い切ってお見合いパーティーに行ってきました。

このような場はあまり得意な方ではないので、気乗りしなかったのですが、

やはり将来のことを考えると、そろそろ相手を見つけないとまずいかな・・・と思いまして。

お見合いはやはりちょっと堅苦しいイメージがありますが、

パーティーなら最初は一対一ではないし、自分の目で好みの女性を見つけて、

ダメならダメで良いし、運よく相手が見つかればラッキーと言った感じではないでしょうか。

しかも、最初にリストを渡されその人のことがある程度分かる仕組みになっていて、

年齢だけではなく、学歴、出身地、親の職業や年収、身長、体重・・・

たぶん男性よりも女性の方がこのような条件を確認して、

お目当ての人の声をかけているような感じで、やはり結婚は恋愛とは別物なのだと実感。

 

自分で言うのもなんですが、それなりに条件は良い方なので、

たくさんの女性が声をかけてくれたので、自分から声をかけるのが苦手なので楽ではありましたが、

話しかけてくれる人の目線がどうも私の頭を見ているようなのです!

人の目がどこを見ているのかって気になりますよね・・・

明らかに鼻を見ている時は「やばい、鼻毛出てるかも」とか

口を見ていると「食べかす付いているかも」なんて思うことありませんか?

その時は女性の目が私の目ではなく頭を見ているのが分かり、

やはり年収や職業だけではなく髪の薄さまで気にするのかな・・・とへ込みました。

そこで 仲良くなった女性とは今でもちょくちょく連絡は取っているのですが、

何となく本気モードにはならず、もしかしたらキープされているかも!なんて思うことがあるのですが、

薄毛に悩む私にとってキープでも女性と連絡が取れることが嬉しくて、

お見合いパーティーに行って良かったと思ってます。

もちろん、今の髪を何とかすれば彼女もキープではなく本気になってくれるのではないかと、

淡い期待をしているのも確かです。

 

この話を何で話せる女友達に相談したところ、

「女は結婚を考えたとき、男を遺伝子レベルで見るからね~」と言われました。

すごいですね!瞬時に遺伝子を見分ける能力を持っているなんて・・・

ってことは、女性がみんな私に頭を見ていたのは結婚したら、

子供にも薄毛が遺伝するかもしれないと判断していたということですよね!

まあ、誰も自分の子供がハゲてほしいなんて考えないと思いますが、

薄毛やハゲは見た目で苦労するだけではなくて、結婚にも支障があるのだとわかり、

苦労が尽きないな・・・と思いました。